韩晓

 
姓名:韩晓 
性别:男 
职称:讲师 
电子邮箱:hanxiaojpedu@163.com
研究领域:日语教育学和心理语言学
简要介绍:


学习及工作经历:

2003年毕业于西北大学外语学院日语系,2004年起留学于日本的名古屋外国语大学,攻读日语教育与日语专业,2006年取得硕士学位。同年回国后就职于青岛科技大学外国语学院日语系。2013年赴日本广岛大学教育学研究科攻读博士学位,2016年毕业并取得博士学位,同年7月入职东南大学外语学院日语系。


主要研究方向:

日语教育学和心理语言学。主要通过认知心理学的实验方法来研究各个能力阶段的日语学习者对日语处理过程的特点,从而为日语教与学的完善和改良提供科学的依据。


目前研究课题:

影子跟读训练(shadowing)在日语语言学教学中的训练效果、影子跟读训练法的工作机制、影子跟读训练的效果与学习者的认知能力之间的关系等。


主要研究成果:

1,中国国内の中級日本語学習者におけるシャドーイングの有効性―シャドーイング訓練と音読訓練を導入した実験授業を通して―,学校教育実践学研究,2013.3

2,シャドーイングにおける事前課題が遂行成績に及ぼす影響―音読とリスニングの比較を通して―,広島大学日本語教育学科紀要,2015.2

3,日本語文シャドーイング時の音韻処理と意味処理に及ぼす記憶容量の影響―文の口頭再生における反応時間と再生時間を指標として―,留学生教育,2015.12(该论文获得留学生教育学会2015年度优秀论文奖)

4,日本語シャドーイング時の音韻・意味処理に及ぼす作動記憶容量の影響―関連文シャドーイングにおけるターゲット文の意味理解に焦点を当てて―,広島大学大学院教育学研究科紀要,2015.12